美馬里山農園

自然と共に暮らして20年。自然の美、豊かな自然の恵みに感謝です。徳島県の山間部、美馬の山800mの高地です。気候、風土に合った山菜、山野草、野菜等の栽培に挑戦しています。

キクイモが満開です。

皆さんこんにちは😃

いかがお過ごしでしょうか?


台風17号で大雨の模様ですね、何事も思い通り行きませんね。

自然の営みですからしょうがないかなあ⁉︎


やっと作業道と畑の草刈りが終わりました。

スッキリしてホッとしています。


なかなかジャガイモ掘りができていませんでしたが、どうにか終わりましたよ。


不思議なことにジャガイモがほとんど消えてしまっています。

ネズミ、モグラなどの食べた後も全く見当たらないのです。

不思議だなあ、わからないなあ(^。^)


しようがないので、秋ジャガ芋を植えました🥔結果が楽しみです。


キクイモの花が畑一面に満開です。

この芋どうするの、参った参ったですよー。


秋冬野菜の種を相変わらず蒔いています。またどうしようもなく生えてくることでしょうねー。

相変わらず懲りないなあ(^。^)


でも誰かが喜んでくれるでしょう。


ブルーベリーの原種で目に良いとのことで毎年ナツハゼジャムを作っています。


ありがたいことにサツマイモとサトイモが順調に育っている感じです。


そうそう、美馬町地区では珍しく竹の花が咲きあちこちの山で竹が枯れていますよ。これも不思議だなあ‼️


f:id:mimasatoyamanouen:20190922160907j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190922161320j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190922161410j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190922163254j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190922163354j:plain

白菜の移植

皆さんこんにちは😃


相変わらずさスッキリしない天気が続きますね。


先日種まきしました、大根、白菜、小松菜が芽を出し成長してきています。

ホウレン草、春菊、小松菜の種蒔き追加しました。


白菜も移植にはまだ早いかなあと思う感じですが、全部移植しました、100本はありそうです。

そんなに誰が食べるの・・・ほんとだね!(^。^)


残念ながらまだジャガイモ掘りができていません。


早くしなきゃね。そうそうまだ草刈りも残っていますよ!


ほどほどにやっていますので、なかなか進まないですね。


キャベツの移植畑の用意もしなきゃならないし、、、


そうそうキクイモが大きく育ってきましたよ、畑が菊芋だらけでどうにもならないなあ!

花も咲いてきましたよ。


まあのんびりと慌てずに楽しみながらやっていますので‼️


f:id:mimasatoyamanouen:20190906192445j:plain

白菜移植予定の畑です。

f:id:mimasatoyamanouen:20190906192604j:plain


草刈りも大変です。

皆さんこんにちは!


大型台風10号の影響は、(避難指示、避難勧告などがあり)思ったより被害が少なくてよかったですね。


山の方では小枝が落ちたり、木が倒れたりで多少の影響が出てきます。

暑い中で😵整理が大変です。


その後も蒸し暑く、雨も多くて☔️なかなか作業は進みません。


特に今年は連作の関係かもしれませんが、トマトのできは🍅ダメでした。

実が熟してくると、カラス、狸の被害にあい、また病害虫の影響が出て、全部引き抜いてしまいました。


出来るだけ消毒もせず、ラウンドアップなどの草枯らしもせずに自然な状態で栽培できるように心がけていますが、、、、なかなか難しいなあ(^。^)

でも天は色々配慮してくれているものですよ。

良いこともあるのですね。

今年はキュウリ、ミョウガ、トウモロコシ、マタタビ、はたくさん採れました。

青じそ、赤じそも採れています。

赤じそのジュウスも作ってみましたが、なかなか美味しいです。


雨が多いためかビックリですが椎茸が収穫できました。

ありがたいなあ、感謝感謝です。


先日は曇りで暑さが和らきましたので、熱中症を気にしながら一日中草刈機で畑や庭の草刈りでした。・・・ありがたいことに腰も、膝も体の痛いところはなくOKでした。未だ3日は十分かかりそうです。


昨日は耕運機で畑を耕し、白菜、大根、小松菜、キャベツの種蒔きがやっとできました。(^。^)


サツマイモ、里芋、菊芋は順調に育っています。


蜜蜂は🐝暑くてバテているのか、巣箱の三面に張り付いています。

やり方がわからず、逃げたらそれまでと捨て置いていますよー(^。^)


f:id:mimasatoyamanouen:20190823161923j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190823162014j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190823162102j:plain

蜜蜂が巣箱に入ってくれました。

皆さんこんにちは!


雨が少なくて弱っていましたが、梅雨に入り雨が多過ぎますね、なかなかうまく行きませんね。

でも自然の恵みに感謝です。


蜜蜂が🐝巣箱に入ってくれました。

嬉しいですよ😆

大群の分峰です。巣箱が小さ過ぎてどないしたものか?

通常の10倍の出入りですね。


今年は珍しく竹の花が咲き、残念ながらあちこちの山で枯れそうですよ!


今年最後のゴサンチクの筍が出てきました。少し硬い感じですが美味しくいただきました。


ありがたいことにトマト、キュウリ、ナスビ、サンド豆、黒豆、トウモロコシ、キャベツ、ゴウヤ、カボチャも順調に育ってきました。


菊芋はどうしようもないほど育ってきています。

どないしたもんやら、(^。^)


f:id:mimasatoyamanouen:20190630191507j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190630191606j:plain


プロとの差は歴然です

皆さんこんにちは!


梅雨に入ったそうですが、残念ながら此方では雨が降りません。

野菜類も雨を欲しがっているみたいです。

適当に水も与えていますが、適切な対応できているか、どうなんだろう?


トマト専業化のNさんがタマネギ、キュウリ、ジャガイモ持参いただきました。ありがたい事です。

立派なものばかりです。


本当に凄い方です。みたらツボがわかるのですね、トマトを見て水が不足気味みたい、、、

花の咲き具合を見てスプレーで受粉させたほうが良いですよとのアドバイスをいただきました。

感謝感謝です。


頂いたタマネギをスライスしてサラダとしていただきました。

水に晒さなくても辛くもなく、甘いのです。どうしてこの差ができるのかなあ(^。^)


f:id:mimasatoyamanouen:20190613150716j:plain


頂いたタマネギの半分です。

f:id:mimasatoyamanouen:20190613150836j:plain


トマト、キャベツ、トウモロコシなどの状況です。

なかなかですが、でも楽しくやっています。(^。^)


f:id:mimasatoyamanouen:20190613151050j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190613151235j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190613151320j:plain


草抜きと草刈りが多いです。

皆さんこんにちは!


今年は雨が少ない感じがしますがいかがですか?

草だけはたくさん勢いがありますよ。

昨日も今日も草刈りです。


相変わらずキクイモは生命力が強くて、残念ながらなかなかね倒しできません。


出荷ができず畑にトラックターで引き込みましたが、写真のような状態です。・・・どうしたものかなあ(^。^)


コシアブラとウドはあまり手がかからずです。美味しい順から1〜2位を占めますよす!


新しいジャガイモ畑も菊芋の攻勢で今回で3回目の菊芋退治です。

ジャガイモを生かそうとしているので!

反省していますが、良い体験だと前向きに捉えています。(^。^)


お陰で玉ねぎは雄が一つもなく上出来です。

トマト、キャベツ、は勢いよく伸びてきました。

ごぼう、ニンジン、キュウリ、

ナス、カボチャ、いまいちです。


竹の子、ミョウガは勢いがあります。

楽しみです。


f:id:mimasatoyamanouen:20190604100213j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190604100309j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190604100352j:plain

山菜収穫

皆さんこんにちは😃


自然の恵みに感謝の毎日ですよ!

目に青葉若葉が芽吹き、花が咲き乱れ山菜の収穫ができ楽園です。


自然からの恵みのウドの新芽、フキ、タラの芽、ワラビ、ゼンマイ、、、など山菜は全く虫がこないため消毒は一切不要ですよ。


この時期にしか味わうことができません・・・料理の仕方も色々ありますよ感謝感謝です。


ウドの新芽の天ぷら、タケノコとワカメの煮たもの、コシアブラ入りのおむすび。

f:id:mimasatoyamanouen:20190512085908j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190512090226j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190512090402j:plain


f:id:mimasatoyamanouen:20190512090448j:plain